LINEで送る

宿泊費補助申請について

 

宿泊が決まったら、旅行カバンの中に「宿泊費補助申請書」をご準備ください!

 

ベネフィ駿東では、年に一度保養目的の旅行に伴う宿泊費を補助します。補助金額は、会員1名につき2,000円・同行された会員の家族1名につき1,000円(但し登録家族に限ります)です。

宿泊先が決まりましたら、宿泊費補助申請書を宿泊先に持参して下さい。宿泊先で会員証を提示し、申請書の「宿泊証明書」の欄に記入してもらって下さい。その際、宿泊先の代表者印鑑ももらいお忘れないようお願いします!
旅行終了後2ヶ月以内に申請書をベネフィ駿東に提出(持参または郵送)して下さい。

宿泊費補助申請書はガイドブックからコピーするか、ホームページの「各種申請用紙ページ」からダウンロードしてください。

syukuhaku

 

例) ご夫婦でベネフィ会員の場合・・・
旦那様の名前での補助金申請の場合、一緒に旅行に行かれた奥様は旦那様の「登録家族」ということになります。その為、お二人で宿泊された場合は、
旦那様;2,000円+ 登録家族(奥様)1,000円 → 補助金額3,000円
奥様も同様に、旦那様を登録家族として補助金申請ができますので、旅行前に申請書の準備をお忘れなく♪

公益財団法人駿東勤労者福祉サービスセンター「ベネフィ駿東」
〒412-0033 御殿場市神山1191-2
受付時間:平日 8:30〜17:00(土・日・祝日休み)
TEL:0550-87-7575
FAX:0550-87-7576

タグ: ,